SMAPの周りの芸能人

元SMAP香取慎吾が加藤浩次司会「スッキリ」に出演。ジャニーズ圧力、中居との関係。

こんにちは、今回は香取慎吾が加藤浩次司会の「スッキリ」に出演した話です。

パラリンピックのスペシャルサポーターとして出演した香取は、約1時間ほど出演。

「人に優しく」で共演した加藤とも旧交を温めました。

今回何故出演と相成ったのかというと、「ジャニーズ事務所への公取委の注意」が関係あるでしょう。

出演した番組が「スッキリ」だったのは加藤浩次がテレビ局の忖度、圧力に対して一貫して批判的な立場を取ってきたからです。

 吉本、そしてジャニーズ事務所に対する加藤の怒りについての記事はこちらから。

上の記事でも書いていますが、中居正広の働きかけも関係あるでしょう。

中居と加藤浩次は「行列のできる法律相談所」でも香取の名前を出して盛り上げていましたね。こちらの記事で詳細を書いています。

それらが絡み合っての今回の出演。実は「24時間テレビ」に出演が決定も直前で覆っての「スッキリ」出演になったという話も……?

 元SMAP稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人は「24時間テレビ」出演予定だった?

 

 以前の記事で24時間テレビに「新しい地図」がサプライズ出演か、というのはご紹介しました。

ゴシップが飛ばし記事の可能性が高い話題だな、と思っていたのですが……。

しかし、本当に水面下では稲垣、草彅、香取の出演が決定しかけていたとか。

そもそもジャニーズ事務所時代ですら派閥問題でほとんど共演が無かったSMAPと嵐。

しかも、そのうち3人がジャニーズから独立してからの嵐との共演となれば非常に話題になり視聴率が上がるのも確実。

マンネリ化した「24時間テレビ」の打開策として日本テレビはこのサプライズ出演をどうしても実現させたかったとか。

ジャニーズ事務所側がそんなのは許さないだろう、と思いきや公取委に注意されたのを気にしてか、圧力をかけていない証拠にもなると意外にもOKされたとか。

しかし、結局実現しなかったのは元SMAPマネージャーで現3人の事務所「CULEN」社長である飯島氏の意向。

ジャニーズ事務所が「圧力はないですよ」とアピールするために自分たちが利用されるのを避けたようです。

代わりが24時間テレビから3日後の「スッキリ」出演だったみたいですね。

日本テレビはサプライズできなくて痛かったでしょう。視聴率を稼ぐために4人目のマラソンランナーを隠していましたが。

余談ですが、24時間テレビが最も視聴率を稼いだのは「しんつよ」こと香取慎吾と草彅剛が司会を務めた2005年。

休止前の嵐と彼らが共演すれば大きな、大きすぎる話題となったでしょうが……

 味方である加藤浩次に支えられて「スッキリ」へ出演した香取。内容は普通。

 

上にも書きましたが加藤は「行列のできる法律相談所」で香取の話題を出すなど、彼らへの圧力に反対派の筆頭です。

ジャニーズ事務所が圧力問題で公取委に注意された時は、

「視聴者も誰もが圧力があると分かっている」

と、猛烈に批判していた加藤。

この番組に出演するのはある意味当然の成り行きだったかもしれませんね。

「ナカイの窓」で中居と共演していた山里良太もナレーションでいるのもプラス。

ここでパラリンピックのスペシャルサポーターとしてパラリンピックのスポーツについて大いに宣伝した香取。

バックに付いているパラリンピックを主催する「日本財団」の笹川会長も満足でしょう。

ブログで「自国の東京パラリンピックをスペシャルサポーター(新しい地図の3人)にテレビで宣伝させないのは何事か」と怒っていましたね。

今回の出演を機に香取らのテレビゲスト出演は増えそうです。

レギュラー番組はもう少し遠いかもしれませんが。

ABOUT ME
Five Star
SMAPの大ファンで、SMAP解散の真実、そして再結成についての週刊誌や本での情報集め、そして考察を行っています。 SMAPメンバー最新情報も。