圧力・忖度

公正取引委員会の注意により元SMAP稲垣、草彅、香取らが地上波復帰へ?NHK、フジ。

こんにちは、今回は元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らに地上波復帰の目が出てきたという話です。

ジャニー喜多川社長の死去により、彼に恩義を感じていた人たちの義理立てが無くなったことがまず第一。(育ての親の死によって活路が見いだされるのは何とも皮肉ですが……)

そして「新しい地図」3人のバックに付く日本財団の暗躍によって成し遂げられそうです。

ただし、ジャニーズ事務所のジュリー新社長やメリー副社長の圧力が更に強まりそうで全面戦争の匂いもしますね……。

 

 「ジャニーズ事務所へ公正取引委員会が注意」を速報したNHKで、元SMAP3人はバラエティ進出か?

 

NHKは公共放送なので最も日本財団からの要請を受理しやすかったのでしょう。真っ先に速報を流しましたし、3人を出演させる用意はあるのではないでしょうか。

そもそも、元SMAP3人とも地上波のレギュラーが終わってしまいましたが、唯一NHKの「ブラタモリ」だけは草彅剛がナレーターとしてレギュラー出演しています。

(ただし、これは草彅と親友と言われるタモリの存在あってこそかもしれません。草彅はタモリがいなくてもタモリの家で勝手にくつろいでいるのだとか)

それだけでなく、草彅剛が特別ドラマや単発バラエティーに出たのもNHKです。

今後はレギュラーとは言わなくても草彅単体ではなく、3人で出演する番組があるのではないでしょうか。

NHKのドラマに関しては2年前からキャスティングが決まっているとのことで、なかなか出演は難しいでしょう。

しかし、バラエティーならありえます。

そもそも、SMAPが解散寸前の2015年。新しい仕事としてのど自慢に5人で出演していました。

このように元SMAPマネージャーで、現元SMAP3人を率いる社長である飯島氏とも何らかの繋がりがあるとみられます。

公共放送なので、「パラリンピックの宣伝」という大義名分があればジャニーズ事務所の圧力に屈することも無いでしょう。

しかし、怖いのは嵐のNHKオリンピック、パラリンピックスペシャルサポーター就任が決定したこと。

ジャニーズとすれば、「元SMAP3人か嵐どちらを選ぶんだ?」と突き付けているのかもしれませんね。

ここまで露骨なことをしておいて、圧力をかけていないというのは白々しいにも程がある気がしますが……。

日本財団、笹川会長は嵐のサポーター就任も批判していますし、NHKも一枚岩ではないでしょう。

今後は、元SMAP3人を単発バラエティーに出演させ観測気球を上げる説が濃厚です。

 

 「SMAP×SMAP」を制作していた関西テレビも元SMAP3人出演に名乗りを上げる?

 

「SMAP×SMAP」はフジテレビ制作ではなく、在阪テレビ局である関西テレビが制作してフジテレビに送っていました。

元SMAPメンバーともゆかりがあり、信頼関係もあります。

そんな縁もあり、関西テレビが彼らの出演に名乗りを上げる可能性もある、と女性自身が書いています。

そういえば、日本財団の笹川会長の息子は元スマスマのプロデューサーだったとか。

メンバーの内草彅剛が、初主演ドラマ「いいひと。」以来「僕の生きる道」など道3部作や「任侠ヘルパー」、「戦争シリーズ」など数々の主演を張っているのが関西テレビ制作のドラマ枠です。

戦争シリーズは元々3部作の予定であり、「銭の戦争」は2015年、「嘘の戦争」はSMAP解散直後の2017年1月期でした。

この続編を制作するという噂もあります。

元々草彅剛にオファーし「戦争」シリーズ最後の予定だった脚本は、草彅剛のジャニーズ独立とともに亀梨和也へと主演は変わりました。(2018年に放映されていた「FINAL CUT」です)

しかし、今回の件で再度草彅主演で制作へ着手する可能性が出てきたと女性自身は報じています。

どうなるかは分かりませんが、地上波出演への雪解けは近そうですね。

 

ABOUT ME
Five Star
SMAPの大ファンで、SMAP解散の真実、そして再結成についての週刊誌や本での情報集め、そして考察を行っています。 SMAPメンバー最新情報も。