SMAP再結成

日本財団がテレビ局とジャニーズに怒り。2020東京オリンピックでSMAP再結成?

前回に日本財団の笹川会長という日本の政財界の裏ボスがジャニーズ事務所とテレビ局へ抗議した、という内容をお届けしました。こちらが記事なので、合わせてお読みください。

笹川会長はブログの記事を1度更新しただけではなく、また元SMAP3人関連で更新しています。

前回の記事が凄く反響があったようなので、また記事にしたとか。

年に1度は自宅へ小泉、森、麻生元首相と安倍首相を呼んで会食をしていると言われる笹川氏に睨まれたジャニーズ事務所。

今後は大きく状況が動いていきそうです。

 

 裏のドンである日本財団が動き、テレビ局はジャニーズ事務所より戦々恐々?

テレビ局からすればかなり怖いでしょう。

笹川氏は政治家にコネクションがありますから、権力があります。

ここまで表立ってブログで批判しているのでスルーするわけにはいかないでしょう。

しかも、反響も大きく同じ内容を二度記事にしているぐらいですからね……。

 

 日本財団はパラリンピックサポーターは=SMAPだと思っている。

 

笹川会長は再三、知名度が低いパラリンピックを日本に広めたのはSMAPのおかげだと述べています。

SMAP独立騒動があった2016年1月に安倍首相は国会で直々に「SMAPには解散してほしくない」と述べています。

わざわざ国会で述べるということは、自民党かその関係者に解散してほしくない何らかの理由があったのでしょう。(もちろん純粋な気持ちもあると思いますよ)

もしかしたら、東京パラリンピックのサポーターがSMAPでないと困ってしまうという理由も含まれていたかもしれません。

本来であれば、独立が失敗した時点でSMAPは解散する予定だったと言います。

これは木村拓哉と親交の深い明石家さんまが、SMAPとの年末番組で木村拓哉に会った際にそう言われたとラジオで話しています。

しかし、SMAP独立が日本中で思わぬほどの騒動になったこと、そして各地からSMAP解散に対する抗議があり(安倍首相など有名人も多数コメントしていました)ジャニーズ事務所としてもまずいと思ったのか存続させたのでしょう。

その後は結局解散と相成ってしまったのですが、その時日本財団は非常にがっくりしたと言います。

ジャニーズ事務所から「パラリンピックサポーターはSMAPの代わりにうちの他のグループでどうでしょう?」と打診されたそうですが、日本財団はあっさり断っています。

 

 日本財団としてはSMAP5人再結成して東京パラリンピックを盛り上げてほしい?

 

SMAPが解散後、「新しい地図」と名乗った稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3名がパラリンピックサポーターに就任しました。

当然日本財団としては彼らに地上波でパラリンピックの宣伝をしてほしいのです。

ジャニーズ事務所に圧力を掛けられては困ります。

また、SMAPを解散させてしまった責任はジャニーズ事務所にもありますし、SMAPが解散するというのはジャニーズ側から日本財団に事前に報告は一切なかったとか。

ここまで不義理をしてしまっているので、これからもジャニーズ事務所は有形無形の「注意」を受けるかもしれません。

それを防ぐために、東京パラリンピックでSMAP5人が再集結するのを許すという可能性もウルトラCであり得ます。

ジャニー喜多川社長が亡くなってSMAP再集結するのでは?という噂もかなり出回っていますしね。

中居は長年勤めたTBSのオリンピックキャスターを安住紳一郎に譲っています。

これはキャスターよりも、パラリンピックのスペシャルサポーターとして「新しい地図」の3人と盛り上げるためにあえてそうした、という可能性もありますね。

ABOUT ME
Five Star
SMAPの大ファンで、SMAP解散の真実、そして再結成についての週刊誌や本での情報集め、そして考察を行っています。 SMAPメンバー最新情報も。