SMAPの功績を振り返る

平成NO1有名人はSMAP。メディアでSMAPやジャニーズ独立組の名前が解禁?

こんにちは、Five Starです。

 

今回は「SMAP」という名前や「新しい地図」のメンバーの名前がかなり地上波で語られるようになってきたという話です。

 

それには平成を振り返る特集で多数SMAPの名前が流れたことも関係あるのかもしれません。

 

 昨年の夏ごろ、「SMAP」という名前の使用禁止をメディアにジャニーズ事務所が通達していたみたいだが……。

 

この話は複数メディアで話されていましたね。

 

実際、デーブスペクターはそれに怒って反乱したのかツイッターで「SMAP、SMAP」とSMAPの名前を連呼していましたし、テレビ東京で室井佑月(金スマにて中居と共演)も話をしています。

 

なので、実際にジャニーズ事務所から圧力があったのは本当の話でしょう。

 

しかし、最近その空気がどこか変化してきているように感じます。

 

 テレビ局で忖度・圧力をかけられていたSMAPだが、平成の特集で多くの名前。ジャニーズ事務所も圧力をかけきれなくて諦めた!?

 

昨年は各年のヒットソング特集で平成最大のヒットソングである2003年の「世界に一つだけの花」が省かれるといった露骨な「SMAP隠し」が行われていました。

 

また、歌自体が放送されたりSMAPの名前が挙がったとしても本人たちの映像がなくCDのジャケットのみが映るといった異常事態が起こっていたのは記憶に新しいです。

 

しかし、それらが行われたことによってSMAPファンが大激怒。テレビ局にクレームを入れたり、ツイッターなどのSNSで不満を爆発させていました。

 

それだけでなく、一般人もその違和感に気付いておりSNSでは「SMAPに対する圧力ではないか」と話題になっていました。

 

このSNSの時代になかなか視聴者の目をごまかすことはできなかったんですね。

 

逆に批判が巻き起こることで、改めてSMAPの名前がクローズアップされるきっかけとなり逆効果であったとさえ言えます。

 

また、平成が終わり令和に差し掛かる中で平成の思い出や平静を彩るスターの特集がたくさんありましたね。

 

そうなると、「SMAP」や「世界に一つだけの花」を省いて語ることができないんですね。

 

 実際、世界に一つだけの花は「ミヤネ屋」の年齢別、平成を代表する曲で全世代で1位を獲得しました。

 

そして、「SMAP」はテレビ朝日の「日本のヒーロー総選挙 平成最後のランキング」にて平成のヒーロー総合1位を獲得しました。

 

もはや、SMAPの名前をテレビから隠したり、SMAPの映像を流さないことは視聴者から違和感や反感を得るのは必至でした。

 

 香取慎吾は「ビストロSMAP」や「スマスマ」という名前を連呼、中居正広の番組でも香取慎吾や草彅剛の名前が挙がる。

 

香取慎吾も何らかの圧力が無くなったのか、もしくは本人も気持ちで吹っ切れたのか自らの番組の名前を出しています。いまだに「SMAP」とは言わないですが。

 

更に、中居の番組でも香取や草彅の名前が出ていたのは当ブログでも既報通りです。

 

しかも、平成最後の4時間スペシャルと銘打たれて生放送で行われた「世界仰天ニュース」ですが、そこでゲストのフットボールアワー岩尾が香取慎吾の名前を出しました。

 

パシャパシャ隣に並んだ車から写真を撮る人がいて思わず切れたら、実は写真を撮っていたのが香取慎吾だったらしいです。

 

生放送だからカットされなかった、というのもありますが、そもそも生放送でもある程度出す話題は決められています。

 

中居正広のいる前で香取の名前をだしたのは決して偶然ではないでしょう。テレビ局の人や、また共演者にも忖度という壁が無くなってきていると思います。

 

もしかして、こうやって既成事実を作っていき「新しい地図」が地上波復帰するかもしれませんね。

 

中居正広の計略かもしれません。

ABOUT ME
Five Star
SMAPの大ファンで、SMAP解散の真実、そして再結成についての週刊誌や本での情報集め、そして考察を行っています。 SMAPメンバー最新情報も。