SMAP再結成

SMAP再結成はいつ?東京オリンピックのある2020?中居正広、木村拓哉の独立は?

こんにちは、Five Starです。

 

今回はSMAPの再結成があるとすればいつなのか、それを考えていきたいと思います。

 

 2020年、東京オリンピック(パラリンピック)の際に再結成という噂もあるが正直可能性は高くない。

 

SMAPは元々東京パラリンピックのスペシャルサポーターを任されていました。今はその役目は新しい地図の香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎に引き継がれています。

 

何故、SMAPが解散したのに新しい地図が東京パラリンピックのサポーターを務められるのかというのにはある裏の「フィクサー」との縁があるとか……。

 

この記事では少し内容違いになりますので、その内容の詳細についてはこちらからお願いします。安倍総理なんかともコネクションがある「新しい地図」。実は地上波復帰もそこまで遠い道のりではないのかもしれませんね。

 

実際、「ゴロウデラックス」最終回にて作家の沢木耕太郎氏が出演した時の話です。

 

沢木氏は「絶望的な戦いをしている人間がいるとつい手を貸したくなる」と言っていましたが、稲垣吾郎ら3人に関しては「そこまで分の悪い戦いでもない」と言っていました。

 

やはり、業界人からしても元SMAPの信用があれば、芸能界でそれなりにやっていけるとの共通認識があるのでしょう。

 

ホリエモンこと堀江貴文も「3人なら独立しても大丈夫」とツイートしています。

 

 東京パラリンピックがあるからその場でSMAPが再結成と言われている記事があるがそれはジャニーズ事務所の事情的にありえない!?

 

中居正広はTBSの東京オリンピックのキャスターに内定していると言われています。なので、2020年の東京オリンピックが終わるまで彼はそれまでジャニーズから独立することはないとか。

 

その後に独立するという説を私は支持していますが、長くなるのでその話はまた別の記事にしていますので、こちらから。

 

そして、東京パラリンピックのスペシャルサポーターである「新しい地図」の3人とは会場等でニアミスする可能性もあります……。

 

あとは木村拓哉さえ揃えば、SMAP5人が一堂に会することになります。

 

また、SMAPの再結成を願うファンは多いですし、国民全体の知名度で言えばすさまじいものがあるのも事実。

 

東京オリンピックにSMAP再集結、再結成となれば大いに話題になり経済効果も間違いなし。

 

SMAP独立騒動の際にSMAPが解散を回避した時は、安倍総理ですら国会で言及した程。政界からSMAP再結成に向けて何らかのアプローチがあってもおかしくはありません。

 

しかし、そこには大きな壁があります。

 

それは、ジャニーズ事務所とすれば傍流のSMAPよりも本流のジュリー氏が育てた「嵐」に有終の美を飾らせる場として東京オリンピックは最適だと考えている可能性が高いということです。

 

嵐が2019年ではなくわざわざ2020年休止にしたのは、東京オリンピックに関わらせたいという大きなジャニーズ事務所の思いがあるからでしょう。

 

開幕式に嵐を出したい、という思いがあるかもしれません。元々の知名度だとお年寄りには少し厳しいので、「休止ブースト」でなんとか東京オリンピックに嵐を出すことを許してもらおうとの算段も働いたのでしょうね。

 

なので、SMAPが再結成してしまうと嵐をニュースで食ってしまう可能性があります。

 

そもそも、SMAPのメンバーのうち現在もジャニーズ事務所に所属するのは中居正広、木村拓哉のみ。残りのメンバーは「CULEN」所属なのでジャニーズとしては実入りが少ないですしね……。

 

「SMAP」という名を使うのも曲を使うのもジャニーズの許可が要りますし、加えて中居正広、木村拓哉のスケジュールはジャニーズが決めます。

 

SMAPが再結成する可能性は低い、特に嵐の休止が発表されてしまったことで絶望的になってきたでしょう……。

 

しかし、全く可能性がないわけではないですし、平成の終わりごろから令和に入って少しSMAP再結成との報道が増えてきたように思います。

 

 2020年SMAP再結成の唯一の可能性……それはジャニー喜多川社長の後押しがあった場合!?

 

ジャニー社長はSMAP解散をすごく後悔していたと言われています。

 

SMAPはジャニー社長が最後に自らしごいて育てたグループ。思い入れは高いでしょう。

 

そもそも、対立して派閥争いをしていたのはメリー副社長、その娘のジュリー氏と飯島元マネージャーと言われています。

 

ジャニー氏は蚊帳の外だった、という説の確度が高いのです。

 

ジャニー氏自体はジャニーズ事務所の今後を考えて、新しい地図および飯島マネージャーを再び緩やかに提携を結びたいと思ってもおかしくはありません。

 

ジャニー氏が何らかの手を打っていれば……2020年のSMAP再結成もあります。

 

SMAP再結成については今後も記事にしていきたいと思います。

 

ジャニー氏が「新しい地図」の3人のことをよろしく、といった話の記事はこちらから。

 

やはり、SMAP問題の根本の原因はメリー氏にありそうです。

 

また、ジャニー氏は爆笑問題・太田光いわく「事務所が違うぐらいのごたごたを気にするような器の人ではない」とか。

 

ジャニーズに復帰、もしくはジャニーズから5人全員が出ての「SMAP」復活は難しいですが、AKB48のように別々の事務所で同じグループという形の方がかなり可能性は高そうです。

ABOUT ME
Five Star
SMAPの大ファンで、SMAP解散の真実、そして再結成についての週刊誌や本での情報集め、そして考察を行っています。 SMAPメンバー最新情報も。