中居正広

中居正広と滝沢秀明の不仲はウソ。彼らが不仲であるという記事は信じない方が良い!?

こんにちは、Five Starです。

 

今回は週刊誌ネタやネットでの噂でよく聞く中居正広と昨年惜しまれつつ芸能界を引退した滝沢秀明との不仲説について考察していきたいと思います。

 

まず、はじめに結論から述べておきます。

 

中居正広と滝沢秀明の不仲説は真っ赤なウソです。

 

これが書かれている記事はほとんどウソだと思った方が良いでしょう。信じてはいけない情報を見抜くための貴重な基準になりますね。

 

さて、何でかというのを語っていきたいと思います。

 

・そもそも、滝沢秀明と中居正広はよく共演していた。

・本人たちが番組で再三否定している。

 

 そもそも、滝沢秀明と中居正広はよく共演していた。

 

まず、うたばんではタッキー&翼として出ており何度も共演しています。2018年にも「音楽の日」で共演していますね。

 

「KEN☆tackey」という三宅健とのユニットで出ていたその番組で、「KEN☆tackeyなんか組んでたら今井翼が嫉妬するぞ」というコメントを中居正広も出しています。

 

普通に考えれば、仲が悪い相手にここまでぶっこめることはありません。

 

ついでに、滝沢秀明のラジオが区切りの回の時に滝沢が呼びたいゲストとして中居正広がゲスト出演しています。

 

いやいや、どう考えても仲良いですよね(笑)

 

そもそも、中居正広としてはSMAPの最後の後輩です。どういう意味かと言うと、ジャニーズjrをバックダンサーにするのを途中から止めていました。なので、最後にバックダンサーをジャニーズjrで務めたのが滝沢秀明らだったわけです。

 

思い入れは強いはずですよね。

 

 本人たちが番組で再三否定している。

 

まず、2018年末に共演した「金曜日のスマイルたちへ」で不仲説を話題にしています。

 

共演する時点で不仲でなどあるわけないですが、不仲説を笑って話題にすることによって更に不仲ではないことが印象付けられていましたね。

 

中居正広は滝沢秀明と不仲だと言われていたことを知らなかったらしく、「知ってたなら教えろよ」と冗談めかして言っていました。

 

また、2019年に入って2月の最終週の「ナカイの窓」でもネットの噂特集で「中居正広と滝沢秀明の不仲」について取り上げていました。

 

中居は何故そもそも不仲だという噂が立ったのかすらわからない、と言っていましたね。

 

気になるのは何故不仲説が流れたかということです。これにはいくつか説があります。

 SMAP分裂騒動時に週刊誌で取り上げられた滝沢秀明の発言。

 

SMAP分裂騒動時に、滝沢は週刊誌で「事務所に感謝しない人間はばか」とSMAPを皮肉っていたと報道されました。

 

これが中居正広と滝沢秀明の不仲説の端緒になっていると思います。

 

しかし、週刊新潮で滝沢はこの報道について否定しています。

 

 今井翼と中居正広は地元も中学校も同じ。

 

今井翼と中居正広は地元どころか中学校すら同じなのでかなりの絆があったみたいです。

 

タッキーアンド翼が解散するとなれば彼ら2人は不仲なのではないかと噂されます。

 

そこで、今井翼に肩を入れる中居は滝沢を嫌ったのではないか、という見方も出てきたのでしょう。

 

しかし、結果的に両者を救ったのが中居。滝沢に「ちゃんと2人でタッキーアンド翼にけじめをつけろ」とカウントダウンコンサートに出るのを薦め、また滝沢秀明が引退するとなった時には真っ先に連絡を入れています。

 

なので、これも信ぴょう性のない話です。

 

 滝沢秀明と中居正広が敵対している方がゴシップとして面白いから。

 

ズバリ、これですね(笑)

 

滝沢が中居の首を切る、なんて記事がありますが、そもそもそんな権限は滝沢にはありません。

 

ジャニーズjrを束ねる社長が滝沢秀明なので、jrでない中居の人事権などあるわけないです。

 

でも、人事権があるかのように書いた方が知らない読者に訴求できるんでしょうね……。

 

 

 

ABOUT ME
Five Star
SMAPの大ファンで、SMAP解散の真実、そして再結成についての週刊誌や本での情報集め、そして考察を行っています。 SMAPメンバー最新情報も。